INFORMATION

INFO

BLOG / INFO
ブログ・お知らせ

Posted on
Category
in
BLOG

土間のある家

設計担当の宮崎です。

昨日は美しが丘で計画しているS様のファーストプレゼンでした。

写真は一押しの、土間とスタディールームがリビングに隣接する案。

(他にも数案提案)

スタディールームはコロナの影響で注目を浴びた在宅勤務時のスペースや

お子さんの勉強コーナーとしての使われ方を想定しています。

庭いじりが好きなS様はきっと土間を上手く使って、

家と庭が上手につながった豊かな生活を営まれると思います。

土間の一角にペレットストーブもお勧めしました。

本日はお持ち帰りいただき、ご家族で検討いただくことに。

次回のお打合せが楽しみです!

 

 

Posted on
Category
in
BLOG

土地探しのお客様のご相談 増えているんです

こんにちは。コロナ禍で季節の変化に鈍感になってきてきている今日この頃ですが、気がつけば梅雨の季節。
今朝もどんよりした空模様です^^;

そんな中、ここにきて土地探しの相談が増えています。

なぜでしょうね。諸説あって、
・コロナ禍で“家族時間”が増え、「家のこと、将来のことを家族で話す機会が増えた」説
・企業の業績不振により、減収やボーナスカットで来年の源泉徴収ベースの収入額が減少するため、(昨年の源泉徴収が適用される)「今年のうちにローンを借りてしまおう」説
・旅行や外食が減り、家族で消費するお金が減ったため「ローン返済に対する不安感、負担感が減少した」説

いろいろあり、後づけ感もありますが、どれも間違ってはいないのでしょうね。
ただ、せっかくの家づくりですから、みなさんのこれからをしっかり受け止め、よい土地探しと資金計画を慎重に見極めて対応していきます。

少し前に、KIBARI STUDIOにお越しいただくためにつくったチラシですが、このご時世で配布しきれなかったものです^^;
直接お越しいただいても、オンライン相談でも対応可能です!
ご興味のある方は、ぜひご一報くださいませ。

KIBARI STUDIO たまプラーザ:西村

 

Posted on
Category
in
BLOG

いろいろと色の検討

コロナ以来全く海に行けていない設計担当のヤマモトです。

唯一の気晴らしは現場移動のバイクライドですが・・・

 

さて7月着工に向けて頑張っております鵠沼藤ヶ谷M邸(仮称 トリコロールハウス)

今回の特徴は外壁の信州カラマツ2色、米杉ベベルサイディングの3種類の木材の組み合わせ。3つの素材をうまく一つの形にまとめていくこと、まさにそれは施主、設計、施工が三位一体で素晴らしい家を作り出すことに繋がるかと思います。

素敵な家に仕上がるよう頑張っていきたいと思います。

 

Posted on
Category
in
BLOG

NEWプロジェクトスタート


毎日本当に暑いですね!
明日は全国的にさらに暑いとか・・

先日、このブログで紹介しました
お宅訪問でオーナー様宅をご案内したS様から嬉しいご連絡を頂きました。
色々と悩んだ結果、私どものKIBARIに家づくりの夢を託して頂けるとの事!
メールを頂いた時にとても嬉しかったのと、先日の先に家を建てた先輩方の熱い思いが伝わったのかな?そんな風にも思いました。

日曜日に設計を担当する宮崎と一緒に要望のヒヤリングを行い
色々、お考えている事もわかり、僕らの中でのイメージも膨らみました

次回のプレゼンを楽しみにしててください!
よしっ!いい家をつくるぞ!

Posted on
Category
in
BLOG

フリースタイルの沼田くんとCM撮影

週末の5/24(土)、フリースタイルフットボーラーの沼田隆治くんとバウムスタンフの会社CM撮影を行いました。

サッカーのリフティング技を発展させ全身を使ってサッカーボールを自由自在に操るフリースタイルフットボール。

この世界で超有名なパフォーマーの沼田くんとご縁があって今回の企画が実現しました!

弊社でお家を建ててくださったKIBARI N様邸とO様邸で撮影をさせていただきました。

この度は快く撮影にご協力いただきありがとうございました!

湘南の素敵なお宅でsmartな神業の数々を披露する沼田くんの動画は、Facebook,Instagram,Twitter,YouTubeなどで放映予定です。

皆さま楽しみにしていてくださいね!

KIBARI STUDIO 湘南 バウムスタンフ

Posted on
Category
in
BLOG

こんなときだからこそ。

こんにちは。土地探し担当の西村です。
昼から夜まで、マスメディアはコロナ禍報道一色。
こういう場でなにかを発信する際も、なにかとこのテーマに偏りがち。とかくネガティブな思いを吐露してしまうことも少なくないので、ここはあえてプラス思考でいきたいと思います^^。

「コロナ特需」

・・・・世の中の不幸を逆手にとった“あおり商法”なども散見されますが、実際、スーパーやドラッグストアに買い物に行くと、ある特定のコーナーが空っぽという光景を目にすることが少なくありません。マスクや消毒液はいうまでもなく、、、パスタ、カップ麺、ホットケーキミックス・・・・これらは、家族みんなが「おうち時間」の状況下、お手軽かつ好き嫌いも少なく、とくにホットケーキなどは、家族で楽しむための“アイテム”として、とくにお子さんのいるご家庭で重宝されています。
また、口臭ケア用品(うがい液やタブレット等)も売れているそうです。これは、マスクをすることで自分の口臭が気になるからだそうですが、わかる気がしますね。
お勤め先からも「ステイホーム」「テレワーク」が要請され、オンライン会議が急増したため、ポータブルの「高性能WEBカメラ」や背景画像をキレイに見せるために「グリーンバック(グリーンスクリーン)」なども売れているそうです。
外食産業においては、お店を閉めざるを得ない状況から出張販売のための「キッチンカー」の活用が急増。タクシー会社でも「お弁当の宅配サービス」を始めるなど、語弊はありますが「なるほどな~」というヒット商品やサービスが生まれています。決して感心している状況ではないですし、背に腹は替えられないという、まさに「苦肉の策」ではありますが、思わぬ特需が生み出されているのは事実です。

私たち不動産や家づくりに携わる者も少なからず影響は出始めていますが、唸るようなアイデアやイノベーションはまだまだ少ない気がしています。それだけにもっともっと知恵を絞り、工夫すべき点は多いと思うのです。
兆しはあります。オンラインによる相談会やプラン提案がおこなわれるようになりました。今後も、おうち時間の増加やテレワークの進化・浸透により、「職住一体」のニーズが高まり、間取りや住宅設備に反映されるのは時間の問題だとも思います。まさに企画力、商品開発力が問われていますね。

「ピンチをチャンスに」

とても大事な局面ではないかと感じる今日この頃です。

Posted on
Category
in
BLOG

お宅訪問

自粛のGWでしたが皆さんどのようにお過ごしでしたか?

先日、KIBARIをご検討頂いている、S様をとすでにKIBARIを建てて頂いたオーナ宅へ伺いました。
当日は2軒のお宅にお邪魔させて頂きました。築1年のN様と完成お引渡しすぐのK様宅です。

1軒目は入居1年のN様宅では、自分たちの家づくりのプロセスや拘りについて、年間通じて住まわれた家の住み心地ついて
また何故私たちにご依頼頂いたのかまで・・熱く語って下さいました
コロナの影響でご主人がテレワークになり今まであまりしていなかった掃除にハマりさらに家に愛着が出たとかww
実際に住んでる方のリアるなお話しが聞けてS様もより木張り家の理解を深めて頂いたようでご質問を色々されていました。

2軒目はつい一週間前に引っ越しをされたK様、私たちが伺うので一生懸命引っ越しの荷物を片付けて頂いたようです。
まだ新築の匂いがプンプンするピカピカのお家でした。K様はこれから新しい生活がスタートするので家づくり計画の中で
感じられたり、工夫された点などのついて色々お話ししてくださいました。土地購入+新築の計画だったので全体予算も決まっていた為、自分たちの実現したい事の優先順位をつけて、設計を担当した山本さんと協力してコスト調整もはかりながら完成した家は細部にわたって色んな工夫が見られて・・S様も随分参考になられたようでした。

本来なら、私たちがご案内すべきでしたが、様、K様がほとんどのお話しをして頂いて、ただただうなずくばかりでしたww
既にお住まいのお宅を訪問させて頂くのはリアルなお話が聞けていいですね!
いい事ばかりではなく、ここはこうしておけばよかった等のお話しもうかがえるので、私たちもとても勉強になります。

S様の計画はこの先どのように進むかはわかりませんが・・
お手伝い出来るのであればご一緒に目一杯楽しい家づくりをしたいです!
このようにオーナー様のお話しからファンが増えて、輪が広がっていく事をとても嬉しく思います。
今回は忙し中、貴重な時間を作って頂き、N様、K様本当にありがとうございました。この場で改めてお礼申し上げます。

そうそう、私たちはそんなオーナ様との繋がりを大事にしたいので、定期的にオーナー会等も開催しています。
下は去年10月に行った、地引網&BBQの風景です!いや~楽しかった。
今年はコロナの影響も心配されますがまた開催出来るといいな!


                                                        〈TO-yama〉

Posted on
Category
in
BLOG

コロナに負けるな”ソマミチからのプレゼント

設計担当のヤマモトです。

 

デスクワークが多いので、家での作業があまり変わらない毎日です。

老眼力は勝手に日々アップしておりますが、まずは免疫力アップ

自分は寝る前の葛根湯と梅干しのお湯わりが疲れた時の回復方法です。

昼間は七輪で炭火で焼き鳥で。せっかくならと時間をいつもと違うように使っています。

 

カラマツのホームタウン信州から元気を配るお知らせです。

 

今こそ、おうちで木に触れて親子の時間を楽しんでほしい。

合計50名の子どもたち対象に、地元産のカラマツ、アカマツなどを使用した木工キットなどを無料で提供します。

詳しくは、リンク先ページをご確認ください。

すでに多くの方からの募集が来ております。お早めに!

協力:一般社団法人ソマミチ

 

 

Posted on
Category
in
BLOG

バイザシーfree Vo.8 spring Issue 2020掲載

こんにちは!

バイザシーfree magazine Vo.8 spring Issue 2020 が発行されました。

KIBARIプロジェクト 鎌倉市F様邸,宮﨑建築設計事務所 横浜市T様邸が掲載されています。

KIBARIコーディネートのF様邸は木のぬくもりにこだわり、大空間のリビングや毎日を明るく彩るキッチンやタイルなど秀逸なデザインです!

横浜市T様邸は、吹抜けリビングの大きな窓から素晴らしい景色が望め解放感にあふれています!リビングの横には前回ブログ掲載の「デイベットコーナー」が設けられた書斎スペースがありプライベート空間に。

バイザシーfree magazineは、横浜・湘南を中心としたお店に置かせていただいています。

ぜひご自由にお手に取ってご覧ください。

Posted on
Category
in
BLOG

外出自粛

コロナウィルスの影響なかなか終息が見えてきませんね。

ニュースを見ていると、「外出自粛で家族間の喧嘩や離婚件数が増えている」

なんて物騒なトピックスが目に入ってきますが

どうやら家の中で四六時中顔を突き合わしていることが原因の一つのようですね。

そんな状況を少しでも緩和するために、

今現在、お住まいを検討中の方は

家の中で家族と適切な距離を取るために小さなコーナーを設けては如何でしょうか?

下の写真はそんなコーナーの一例、リビング続きに設けた

のんびり読書をするための「デイベッドコーナー」です。

どんなコーナーでも良いと思います。

・パソコンコーナー

・趣味の釣り道具をいじるコーナー

・ハンドクラフトができるコーナー

などなど、家族との距離を適度に保つ一助になるかと思います。

こんな時だからこそ、色々と楽しいことを思い浮かべながら過ごしたいですね。

MIYAZAKI

【KIBARI STUDIO】たまプラーザショールーム

【KIBARI STUDIO】たまプラーザショールーム

川崎市宮前区鷺沼2-19-4 Saginuma Hills401    
TEL. 0120-552-970

CONTACT
お問い合わせフォーム