INFORMATION

INFO

PROCESS
KIBARIの家づくりプロセス

KIBARIの家づくりは、建築に精通したコーディネーターが、
土地探し、設計、施工、全体スケジュール管理を行い、
お引渡しまでをスムーズに、安心して進められるようサポートします。

1

調査業務

要望ヒヤリング
現地確認
資金計画の立案
初回プランニング申し込み
プレゼンテーション
設計デザイン契約

ナットクのいく家づくりを実現させるためにも、この「調査業務」はとくに丁寧に進めていきます。お客様の暮らしのイメージやお住まいの好みをじっくりお聞きし、デザイナーによるプレゼンテーションを行います。

また、資金計画は、建築費だけではなく、それ以外にかかる諸費用はもちろんのこと、土地探しからのお客様については、不動産売買に関するお金の動きも綿密に洗い出していきます。※初回プランニング申し込み(5万円+税)

2

基本設計

約2ヶ月程度

プラン打ち合わせ
設備打ち合わせ
仕上げ打ち合わせ

本格的なプランニングのスタートです。デザイナーが基本仕様をもとに、間取りや設備選び、内外装のデザインを決めていきます。ときにはショールームに行ったり、他の施工例を見学したりと、家づくりを楽しみながら進めていきます。

打ち合わせは、だいたい3回程度、期間は約2ヶ月を目安に進めていきます。

3

実施設計

約2ヶ月程度

電気・住設打ち合わせ
サッシ・建具打ち合わせ
実施図面作成
<この期間にショールーム確認>
詳細見積もり
工事請負契約
確認申請図面作成

「基本設計」で住まいの大枠が決まると、つぎは、「実施設計」といって、施工するために必要な細かな図面作成の段階に入っていきます。各部の色、形状、型番のチェックなど・・・、イメージに合ってるかを確認しながら進めていきます。

また、図面が完成した段階で最終見積もりを作成。金額の確認・調整の上、ここで「工事請負契約」を締結することになります。

4

工事前半

約2ヶ月程度

解体工事
地鎮祭
地盤調査
地盤改良:必要な場合
基礎工事
上棟

いよいよ着工。既存建物がある場合は、解体工事から私たちがオペレーションしていきます。地鎮祭のダンドリ、綿密な地盤調査をした上で、本格的な工事開始となります。工事前半は、基礎の型枠形成、そしてベタ基礎のコンクリート充填、上棟までとなります。

期間は約2ヶ月。この間も現場で打ち合わせを行ったり、定期的にチェックしていただくことができます。

5

工事後半

約2ヶ月程度

大工工事
設備工事
仕上げ工事
外構工事
竣工検査
引き渡し

完成に向けて住まいの内外装が浮き彫りになってきます。KIBARIの最大の特徴ともいえるカラマツの外壁材もこの段階で張られていきます。

また、お庭やカーポート等の外構工事もこのタイミングで行い、工事の最後は、竣工検査。最終チェックも抜かりなく。細部の調整をした上でお引渡しを向かえます。

【KIBARI STUDIO】たまプラーザショールーム

【KIBARI STUDIO】たまプラーザショールーム

川崎市宮前区鷺沼2-19-4 Saginuma Hills401    
TEL. 0120-552-970

CONTACT
お問い合わせフォーム